東京都知事選がおもしろい 立花孝志候補

NHKと戦う候補。立花候補。

NHKを本気でつぶそうと政見放送でも言ってましたね。

NHKのやり方に不満を持つ人は多数いるのは確かです。

受信料の取り方の問題もみんなが嫌だ、払いたくない、見たくないというのが現実かと思います。

そこを立候補前から訴えてきたのが立花候補です。

正直都政とは関係ない気がしますが、立花候補の知名度はぐっと上がった気がします。

以前よりネット動画を通じて活躍されていたので、今後の活躍に期待です。

応援演説も、ニコニコの生主を呼んだりして、ネット民へうったへています。

立花候補は今回の選挙でかなりの成果を残し、知る人になったのではないかと思います。

東京都知事選がおもしろい 高橋しょうご候補

高橋しょうご候補。立候補期限で、供託金が集まらず、寄付や、親戚、自ら借金をして供託金を集め立候補しました。

とても、礼儀正しく、ほぼ一人で街宣活動をしています。

非常に大変な中がんばっていると思います。

ネットでは、発言などが天使やきれいという声が多く純粋な方という印象を受けます。

本当に心優しく純粋な方です、選挙活動もないないづくしで必死に頑張っていると思います。

都知事選は正直厳しいですが、今後の活動に期待したいです。

やっぱり支援者を増やしてネット配信などして、もっともっと

知ってもらう事が必要かなと思います。

そういう点では非常にもったいないです。

がんばってください。

飲食業界の高い給与の罠

飲食業界も不人気で、離職率の高い業界です。

なぜか、人が集まらないせいか、嘘求人が多いからです。

どこも月給しか書かず、本当はみなし残業大抵60時間を書きません。

書いたら人が集まらないからです。第一60時間なんてはいいていたら基本給はほかの業界

よりかなり安いです。そして何より人員不足に陥っていますので、休みも満足に取れません。

サービス系の仕事はちゃんとした会社以外は有給というものは存在しないと考えたほうが良いです。

大抵退職前にしか使わせてくれません。

飲食業界のこういう点、利益を上げるために人件費を削り、また人が集まらない労働力を

いまいる社員で補ってもらうという体質を変えていかないと、状況は変わらないと思います。

なによりも企業がコンプライアンスと叫んでいる中、嘘求人を多く載せているのもどうかと思います。

労働者の弱みに付け込む手法はあんまりよろしくないと思います。

携帯販売の派遣

携帯電話業界への派遣は、いまだに大量募集。

いわばブラックな業界です。

携帯ショップでは契約数というノルマもありますが、メインの仕事が解約、契約変更、故障受付など

もちろんどこのショップも待ち時間ができるほど忙しい。そして待たされてるお客さんは

かなりお怒りなので、クレームばかりの仕事です。

家電量販店は、家電量販店独自のルールに従ってかなり厳しい中働いております。

最近では、正社員という名目で募集をかけておきながら契約社員からというのがお決まりで、

人材会社は正社員にする気はないと思います。かなり給与も高いですが、リスクも伴います。

そもそも、派遣先から切られたら契約社員といえども、仕事がないので、

いわば契約を切ってくる。契約社員といっても、派遣社員とあまり変わりがないということです。

世の中的に派遣より社員のがいいわけですが、人材会社は派遣としか見てないです。

そして、社員だからを盾に責任を丸投げ、あとたいてい提示されてる給与(求人広告に載せている)は

みなし残業込が多いです。大体36協定マックスの60時間から45時間です。

求人で給与が高いのにはからくりがあり、相当の残業を強いられます。

だから非常に離職率が高い業界なのです。

お金より体が大事ですし、そういう無駄な時間を過ごさないためにも

少しでも疑問に感じたら質問ししっかりと納得したうえで、契約を結びましょう。

労働者に明らかに不利な条件提供してくる場合もあります。

そういう会社は続けても後々嫌になるだけです。

早め早めに対応し次に進んだほうが良いと思います。

東京都知事選がおもしろい 後藤輝樹候補

今、東京で都知事選真っただ中。しかしながら選挙がこんなにおもしろいなんて。

メディアが報じない主要3候補以外に気になった候補をお伝えします。

選挙ポスターで度肝を抜いた後藤輝樹候補。まじビビりました!!

そしてなによりすごかったのが、政見放送です。NHKのは特に音声消されてるけど

ニコニコでもおんなじことやってましたね。

しかしながらすげー。正直何やってんだと思いましたが、本人には本人の意図があり

ブログなどでちゃんと説明しております。

ホームページは公約がびっしり書かれてて、でも疑問に思ったのが

いったい何をしたいのか、いったい何に挑戦しているのかがわからんかった。

でもあの方きっとすごい謙虚で優しいかたなんではないかな。

300万の供託金を払って、あのような事をすること自体すごいと思いますが、

何か勇気を与えてくれますね。

街頭演説はなく個人集会見たいのしかないのが残念でなりませんが、

最後まで頑張ってほしいし、こういう話題をもっとメディアが報じて、

若者の選挙への関心を挙げるべきです。

正直、今の主要候補ばかり見せられても若者は振り向きません。

いつかこういう話題がマックとかそこらで話してる人が増えるといいなと思うばかりです。