電通子会社にも立ち入り調査

広告大手、電通の女性新入社員(当時24)が昨年末に過労自殺し労災認定された問題で、各地の労働局が電通の複数の主要子会社に立ち入り調査に入ったことがわかった。
塩崎恭久厚生労働相が18日の閣議後記者会見で明らかにした。

電通は上限時間で勧告をされたわけですが、

今回は子会社にも調査が入り徹底した、追及がされています。

まだ何かを隠しているのではないでしょうか。



ウェブ担当者を見つけるクラウドソーシング【チームワーカーズ】
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント