lynch. メンバー薬物逮捕

 名古屋を拠点とするロックバンド「lynch.」のベース・明徳が、大麻取締法違反(所持)で今月13日に起訴されていたことを、
所属レコード会社が20日、ホームページで発表。契約解除したことも報告した。

 明徳が脱退したバンドは、残るメンバー4人で続けるが、当面は活動を自粛。
来年3月12日のZepp Tokyoでのライブなど、予定していた3公演の中止も決まった。

 明徳の逮捕については11月下旬に発表されていたが、逮捕容疑については明かされていなかった。

せっかくのチャンスや大きな舞台での活躍などが、違法薬物によって消え去った。

ましてやバンドは一人ではないので多くの人を傷つける結果になってしまった。非常に残念。


チケット売るなら【チケットストリート】
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント