豊洲移転補償90億

東京都の築地市場(中央区)から豊洲市場(江東区)への移転延期に伴う市場業者への補償について、都が総額90億円台半ばの新年度補正予算案を組む方針で最終調整に入ったことが26日、関係者への取材で分かった。

2月開会の都議会定例会に補正予算案を提出する。

東京都は相当な税金を投入する結果になってしまった。

オリンピック開催でも相当額に予算が膨れ上がっている。

都民税も今後負担が増してくるのではないだろうか。

オリンピックもコンパクトに縮小してはどうだろうか。

結局は色々な業者が結託していたり、議員に不正に手回しをしていたりするのではないだろうか。

小池知事にはいろいろな意味でも都政の見直しを徹底的に行っていただきたい。


格安PocketWi-Fiを無制限でご利用可能

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント