北朝鮮を筆頭とする近隣諸国の問題

北朝鮮がまたもや日本海にミサイルを発射しました。

北朝鮮にとって日本は敵国と認識されています。

日本が被害を受けるのは間違いないでしょう。

北朝鮮の暴走が激化してくれば間違いなく日本は狙われます。

ミサイルの脅威もそうですが、日本国内には朝鮮総連を筆頭に日本に対してテロ行為を行う可能性もあり

緊迫した状況が続いております。

さてその中、危機感を感じない方や、平和をうたう方々はこの問題をどう認識しているのでしょうか?

ヘイトではなく武力により日本国の安全が脅かされているのです。

そしてこのことに対しては、平和をうたう団体は一切抗議しません。

自分の頭の上にミサイルが落ちてもいいのでしょうか?

マスコミも議員も少しでいいから、日本国の安全を守るための議論をしてください。

戦争をしろとかいってるのではなく安全に平和に暮らせる国を守るだけの事です。

有事の際は米軍を筆頭に自衛隊の方々が最前線でこの国を守ってくれるでしょう。

反対されてる方の気持ちもわかりますが、あなた方も守ってくれるのです。

自衛隊員などにひどい発言をされてもあなた達も守ってくれるのです。

日本人なら今の平和に暮らしている当たり前を守ってくれてるのです。

そこを一考していただきたい。


電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント