各種手当込。みなし残業代含むの求人はよくない

昨今、人手不足の影響と景気の好調から、求人も多くなりました。

しかしながら、大切な時間を無駄にしないためにも、その企業の事を徹底的に調べて

自分の今の条件と合致するかしっかりと把握しとくべきと思います。

特に求人票の書き方でうまく隠している部分があります。

それは給与の部分と休日についてです。

まず給与は基本給を書いているところと残業代などのすべて込の給与額を提示しているところです。

これはもちろん基本給だけをしっかり記入しているところがいいです。

色々含めて金額は大きく見せて月給をよく見せようとしてますが、実際残業代30~60含むの場合を逆計算すると

基本給が他よりかなり低い場合があります。またこの基本給のみを賞与にする場合が多いので、至急月数が多くても

少ない場合があります。

みなしといえども企業はしっかりとこの部分を働かせようとする企業も多いです。

特に飲食。サービス系などはほとんどそうです。

休日についても、完全週休2日と書かなかったり。

やりかたによっては、休めるみたいなあいまいな感じで書いてるとこもありますが、

ほとんど嘘です。みなし分の残業を消化するために出勤させられたりします。

ですので求人票の甘い言葉だけに騙されてはいけません。

今やネットがあり情報はたくさんあります。しっかりと見つめ納得して働いたほうがいいです。

求人票をサイトに載せるのにもお金がかかっています。転職サイトも商売です。ある一定の成果を

会社にもたらされなければなりません。

【ランサーズ】日本最大級のお仕事マッチングサイト!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント