カール販売縮小

日本のスナック菓子を代表する商品の1つ「カール」が9月以降、中部以東で買えなくなる。

明治は25日、カールの販売を、北海道から中部までの地域で、8月生産分を最後に終了すると発表した。

関西以西では「チーズあじ」「うすあじ」の2品に絞って販売を続ける。

カールの部門は十数年間、赤字が続いていた。

1968年(昭43)の販売開始当初から放送され、「いいもんだ~な~ ふるさとは~」の歌でおなじみのテレビCMも14年4月に打ち切り。

3年前にはカール全商品の販売終了も検討されたが、国民に長年愛された商品だけに、明治ではブランド存続の道を探ってきた。

残念だけども仕方のないことかもしれない。なくなることが発表されて悲しむことが多いこの世の中。

なくなることは今のところ回避されたのでよかったのかなー





製造系特化型派遣求人サイト【工場求人ジョブズ】

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント