SHOXX雑誌発行音楽専科社破産

当社は、1966年(昭和41年)11月に設立された雑誌・書籍出版業者。かつては、洋楽専門誌「音楽専科」を出版していたが、近年はヴィジュアル系ロックバンド専門の音楽誌「SHOXX」(90年10月創刊)、アニメ声優専門の情報誌「Pick-up Voice」(2007年4月創刊)の月刊誌2誌を主力に展開していた。また、不定期刊行の増刊号や人気ミュージシャン・アイドルの写真集、ムックなどの出版も手がけ、主に10~20代の固定購読層に対して情報を発信。98年9月期には年売上高約21億円を計上していた。

近年の出版不況で雑誌が売れなくなっての破産。

今やインターネットで情報が見れる時代になる本の価値が落ち込んでいる。

紙の本を売るためにおまけに頼っている状況で、今後の展開を考えなくては難しのかもしれない。

V系が流行りだしたときはよく読んでいたけど、最近はめっきりだった。

ネット以外からも情報を取り入れ新たなことを知れるということはあったが、

なかなか興味やそそられなくなってしまった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント