飲食業界の高い給与の罠

飲食業界も不人気で、離職率の高い業界です。

なぜか、人が集まらないせいか、嘘求人が多いからです。

どこも月給しか書かず、本当はみなし残業大抵60時間を書きません。

書いたら人が集まらないからです。第一60時間なんてはいいていたら基本給はほかの業界

よりかなり安いです。そして何より人員不足に陥っていますので、休みも満足に取れません。

サービス系の仕事はちゃんとした会社以外は有給というものは存在しないと考えたほうが良いです。

大抵退職前にしか使わせてくれません。

飲食業界のこういう点、利益を上げるために人件費を削り、また人が集まらない労働力を

いまいる社員で補ってもらうという体質を変えていかないと、状況は変わらないと思います。

なによりも企業がコンプライアンスと叫んでいる中、嘘求人を多く載せているのもどうかと思います。

労働者の弱みに付け込む手法はあんまりよろしくないと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント