悪質起業セミナー

今年3月に消費生活センターに相談した九州北部の20代男性は、スマートフォンのSNSアプリで知り合った相手と喫茶店で会い、受講料130万円の起業セミナーの勧誘を受けた。「アリバイ会社」を紹介されて消費者金融で借金もしたが、受講したセミナーは起業につながるような内容ではなかった。

 福岡県内の予備校生ら6人は昨年9月と今年3月、セミナーに勧誘されて多額の受講料をだまし取られたとして、セミナー運営会社「primo(プリモ)」(福岡市)などを相手取り、総額約730万円の損害賠償を求めて福岡地裁に提訴した。地裁は9月30日、「組織ぐるみで詐欺行為をした」として同社と経営者らに全額を支払うよう命じた。

情報商材って今でも検索するといっぱい出てくる、

儲かるとか誇大広告な奴は信用しちゃいけない。

でも信用して、なれるっておもってしまうんですよね。

夢を見させてくれんです。

そこらへん詐欺師の人たちは本当に人心掌握がうまいと思う。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント