韓国サムスン損失2800億

韓国のサムスン電子が最新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」の生産、販売中止を決めたことについて、12日付の韓国紙・中央日報は、全世界で販売された180万台の製品の別機種への交換や払い戻しの手続きといった直接的な損失だけで少なくとも3兆ウォン(約2800億円)に上ると報じた。業績への打撃などが懸念されている。

なんとも、大変なことになっていますが、もう信頼回復は厳しいのかもしれないですね。

しかしながら予想としてソフトバンクあたりが助けるんじゃないかと思うんだよね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント