今はやりのNURO MOBILE 

通信量に合わせた価格設定がプランごとに可能となり、

特に2台目持ちの方、スモール利用の方にお勧めの商品です。

スマートフォン通信料をグッと抑えつつも高速通信ができ、最近ではテレビCMや電車の広告でもよく目にする格安SIM。「毎月の携帯料金がおトクになるなら」と導入を考えてみたも人もいることでしょう。

ただ、さまざまな事業者のウェブサイトやチラシを見て、こんなふうに思いませんでしたか?
「料金プランがよくわからない!」
通信容量が細かく区切られていたり、オプションサービスがあったり、期間限定キャペーンがやたらと多かったり……。各社がサービスを競うあまり、難しい料金表がいくつも世の中にできあがってしまっていました。
そこで、今回紹介するのは「日本一わかりやすい」と言えるくらいにシンプルな料金プランで使いやすい、2016年10月1日に新登場の格安SIMサービスです。

NUROモバイルは「1GB=200円+翌月繰り越し」で無駄なく使える

700円からスタート!1GBごとに200円加算

最大の特徴はわかりやすい料金設定。データ通信専用SIMの場合、高速通信で使える容量が月々2GBまでのプランで、料金は700円です。
以後、1GB追加するごとに200円の加算となり、最大10GBまで増枠できます。つまり、3GBなら900円、4GBなら1100円と増えていき……10GBで2300円となるわけです。

通信容量は毎月変更OK!使わなかった分は繰り越せる

容量が固定制の事業者が多い中で、nuroモバイルなら利用する容量を1GB単位で毎月変更できます。使わなかった分の容量は翌月に持ち越せるため、無駄なく使い切れるのも嬉しいポイント。ライフスタイルや先々の予定に合わせて、自分にぴったりの容量を選び取れます。
また、通信に使っているのは「NTTドコモ」が整備した回線なので、日本全国のエリアをカバーしています。これまでと同じような使い心地でスマートフォンを楽しめます




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント