東京ディズニーリゾート 第3パーク

東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、建設準備を進めている第3のパークのテーマを「空」にすることで検討。

空や宇宙をテーマにしたアトラクションやエリアの建設を検討。

2019年度に着工し、3年間かけて建設して22年度の開業を目指す。

場所は東京ディズニーランドの駐車場エリアを予定。

新パーク構想は4月下旬~5月上旬の発表を目指している。

舞浜のあのエリアに3つもパークが建設される。パークの混雑ももちろんだが、

周辺道路の混雑緩和も課題になってくる。

投資は3000億円にものぼる。そして開業予定が意外と早いという点。


VRで宇宙旅行へ!新感覚VR登場




来年 USJ値上げ

値上げは10年から9年連続で、1日券の「スタジオ・パス」の場合、

大人で300円上げ、7900円(税込み)にする。

これは、01年の開園時(5500円)の1・4倍、10年(6100円)の1・3倍となる。

小学生以下の子どもも300円上げて5400円、65歳以上のシニアは270円上げて7100円にする。

2018年1月31日から値上げする。

値上げをしても入園者が減ってなく逆に増加して絶好調。

新規施設を投入している。

キャラクタービジネスでどうやってお金をおとしてもらうかに成功している。

あと数年で1万円になっていそうだ。


【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

日本代表 東アジアE-1 初戦勝利

4年ぶりとなる東アジア制覇に向けて、なんとか初戦を勝利した。

北朝鮮に攻め込まれ危ないシーンもあったが代表初出場のキーパー中村選手の好セーブに助けられた。

なかなか日本のサッカーができない状況で

試合終了間際の90+3分、左サイドに開いた川又堅碁のクロスボールを、ファーサイドで今野泰幸が落とし、

待ち構えていた井手口が右足を振り抜いて決勝点を叩き込んだのだ。

選手にとってもWカップ出場かけた試合である。

12日の中国戦では快勝といきたい。


まずはClub totoへ入会

ハウステンボス値上げ

ハウステンボスの入場料金が2018年3月1日から値上げとなります。

現在4400円の入場チケットは4500円に、6900円の1DAYパスポートは7000円に(大人料金)。

「宮殿3Dプロジェクションマッピング」「黄金の館」を予定し、さらに新規取り組みとして無人島開発も計画しています。

2大テーマパークに並ぶ価格になってきている。

施設も大成功してこれからの発展に期待ですね。



福袋予約開始!人気ブランド大集合!ファッション通販サイト「Rakuten BRAND AVENUE」

50店舗閉店 老舗のラーメン屋

幸楽苑ホールディングスは、来年の3月末までに全国の52店舗を閉鎖すると発表しました。

幸楽苑はデフレの中で、低価格のラーメンをうりに、全国32の都道府県に店舗を拡大しましたが、人手不足による人件費の上昇や原材料の値上がりによって採算が悪化しているということです。

幸楽苑ホールディングスは外食大手のペッパーフードサービスと契約を結び、不採算店の一部をステーキ店の「いきなり!ステーキ」に転換することを、すでに発表しています。

よく見ていたなじみの店も時代の変化とともに形態を変えていく。


プロの似顔絵作家が世界に一つだけの似顔絵を作成します!!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で