各種手当込。みなし残業代含むの求人はよくない

昨今、人手不足の影響と景気の好調から、求人も多くなりました。

しかしながら、大切な時間を無駄にしないためにも、その企業の事を徹底的に調べて

自分の今の条件と合致するかしっかりと把握しとくべきと思います。

特に求人票の書き方でうまく隠している部分があります。

それは給与の部分と休日についてです。

まず給与は基本給を書いているところと残業代などのすべて込の給与額を提示しているところです。

これはもちろん基本給だけをしっかり記入しているところがいいです。

色々含めて金額は大きく見せて月給をよく見せようとしてますが、実際残業代30~60含むの場合を逆計算すると

基本給が他よりかなり低い場合があります。またこの基本給のみを賞与にする場合が多いので、至急月数が多くても

少ない場合があります。

みなしといえども企業はしっかりとこの部分を働かせようとする企業も多いです。

特に飲食。サービス系などはほとんどそうです。

休日についても、完全週休2日と書かなかったり。

やりかたによっては、休めるみたいなあいまいな感じで書いてるとこもありますが、

ほとんど嘘です。みなし分の残業を消化するために出勤させられたりします。

ですので求人票の甘い言葉だけに騙されてはいけません。

今やネットがあり情報はたくさんあります。しっかりと見つめ納得して働いたほうがいいです。

求人票をサイトに載せるのにもお金がかかっています。転職サイトも商売です。ある一定の成果を

会社にもたらされなければなりません。

【ランサーズ】日本最大級のお仕事マッチングサイト!




罰則付きの残業時間

「働き方改革」で長時間労働を是正しようと、政府は労働基準法改正案など関連法案を今国会に提出し、「罰則付きの残業時間の上限規制」を導入する方向だ。

 望ましい残業時間の上限については、「80時間」が40%と最も多く、「60時間」と「60時間未満」がそれぞれ19%、「100時間」は11%だった。

 政府は繁忙期の残業時間の上限を「100時間未満」とする方向だ。
これに対し、「評価する」「ある程度評価する」との回答は計90%を占めた。「突発事項への対応が考慮されている」(商社)などの意見があった。

2月には、月末金曜の仕事を早く切り上げる「プレミアムフライデー」が導入された。
国を挙げたPRにもかかわらず、「特に対応はしなかった」と回答した企業が3分の1。
「業務特性上、早帰りは難しい」(流通)、「本社勤務と工場勤務で差が出るのは望ましくない」(素材)といった事情があるようだ。


東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDive

色あせないhide

1998年5月2日に逝去したhideさん。
命日を迎えた同日、YOSHIKIは自身のインスタグラムを更新し、「19年前の今日、 #hide は飛び立った。。いつも心の中にいるよ。。I miss you..」とコメント。
ピアノを弾くYOSHIKIのかたわらで、座りながらギターを弾くhideさんとの2ショット写真を公開した。

 さらに、Toshlも自身のインスタグラムを更新。
「You are inspiring me! Thank you for your continued support!!」と英文でメッセージ。<あなたは私に刺激を与えている。サポートを続けてくれてありがとう>との趣旨を込めたコメントを寄せ、同じくhideさんとの2ショット写真を公開した。

メモリアルイベントには平日にも関わらず1500人の席が即完売。

メンバーのコメントが一番ファンにとってぐっと胸にくる。

19年という年月さえも忘れさせくれる。今もなおhideは現役のロックスター。



救急隊員の食事にご理解をしましょう

消防団員7人が打ち合わせの場所から分団に戻る途中に消防車でうどん店に立ち寄り昼食を取ったとしクレームが入り、市の消防本部が謝罪するという騒ぎがあり、謝罪する必要はないとの議論がネット上で巻き起こった。

 実は、救急隊員も働き詰めの場合が多く、いくつかの自治体ではホームページ(HP)で、隊員が食事を病院の売店で買ったり、病院職員の食堂で食べることに理解を示してほしいと市民に理解を求めていることが、消防団の騒ぎでクローズアップされることになった。

ネット上では消防団員の時と同じように、「救急隊員に食事を取ってもらうべきだ」という擁護の声が上がっており、クレーマーへの批判も多く出る事になった。

船橋市消防局は2016年からHPで、
「救急隊は連続する出動などのため、食事が摂れない場合がありますとし、
 「ご理解をいただいた病院の売店等で飲食物を購入し、飲食を摂ることにしました」
としている。

 千葉市消防局も数年前からHPで、
 「救急隊員が病院の職員食堂などで食事(飲食)をする姿を見かけることがあると思いますが、緊急の要請に対する出動体制は維持しておりますのでご安心ください」
と掲示している。

 札幌市消防局もHP上で
  「食事を摂らずに救急活動を行う事を改善するために、通常の食事時間を過ぎた場合について、最寄りのコンビニエンスストアに立ち寄り、飲食物を購入することで対応することと致しました」

などと、救急隊員の食事に理解をしてもらうお願いをしている。

救急の際は、一刻も早く現場に急行し命を救うお仕事をしています。
食事もろくに取れない場合もあります。
救急隊員の皆様は自分の事よりも他人の人命を優先し職務を遂行している。
これにクレームを出す人は、自分が助けてもらう立場になった時なんというのだろうか。


誰にも知られず性病検査




高額チケット転売は買わない

サカナクションの山口一郎が4月27日、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。

先日ニュースになったチケット高額転売問題について言及しました。

一番重要なのは、『高額チケット転売をみんなは買わない』こと。

どんなに行きたいライブがあって、それがネット上で売っていても、それは買わないっていう風にしないと。

その救済処置みたいなものを、僕ら音楽側でもやっていかなきゃなって思う。

ミュージシャンっていうのは一番リスナーやファンのみんなと近い距離にいるので、みんなの意見もたくさん聞けるし、それを反映する側として、僕がこういった団体の中に立って音楽側と議員とファンに近いミュージシャンっていう立場で進めていきますので、皆さん期待していてください。

どうしてもいけない事情ができたなら定価で行きたい方に販売すべきだし、

そもそもファンもアーティストも双方転売屋はうれしくない。

まずは行きたくても買わないのが一番、買うから転売屋は消えない。

需要と供給のバランスがとれてしまってるからなくならない。


「音楽に、そろそろ新しい体験を。」体験型音楽サービス【WIZY】